モノ作りをして…【ネミーマガジン第47号】

みなさん こんにちは。

いつもネミーマガジンをご覧いただきありがとうございます。
今回は生産部の中村が担当をさせていただきます。

みなさんはゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は旅行など遠出をすることもなく、
もっぱら友人達と近場でお酒を酌み交わすことに終始していました。

そんなゴールデンウィークでしたが、
たまたま友人達と買い物に行く機会がありました。

駐車場で、ふと近くにある備え付けの室外機に目をやると、
そこにはネミーの防振架台が取り付けられていました。

友人に、
『これはうちの製品だよ』と言うと、
『こういった製品を作っている会社なんだ』
『あ~、こういうのよく見るよね』と言われました。

普段から、こういった場面には多々出会います

お客様から注文をいただき、
日々製品を製作し、出荷し、そして納品させていただいている中で、
日常の仕事としてはそれが全てに感じますが、
実際には納品させていただいた後でも、その製品を使っていただき、
ひいては誰かの役に立っている。

私はこんな場面に出会う度に、
「モノ作りをしていて良かった!」と実感します。

どこかの会社のキャッチコピーではありませんが、
『製品を作っているのでは無く、製品のある生活を作っている…。』

私はモノ作りに携われていることに誇りをもって
いただいた注文に対して精一杯対応させていただきますので
今後ともご愛顧のほど宜しくお願いいたします。

過去の記事一覧
  • access_time2021/03/15

    「仕事に生かせた、空手の経験」【ネミーマガジン第133号】

  • access_time2021/02/15

    「セミリタイアからまたビジネスの世界に」【ネミーマガジン第131号】

  • access_time2021/02/01

    「おしるこの中に入れる一つまみの塩」【ネミーマガジン第130号】

  • access_time2021/01/07

    「ホストになれなかった私」【ネミーマガジン第129号】

  • access_time2020/12/15

    「職員室で机をひっくり返した私ですが・・・」【ネミーマガジン第128号】