思いやり【ネミーマガジン82号】

こんにちは。
ネミーマガジンをご覧いただきありがとうございます。

いよいよ秋も深まり夜寒を覚えるこの頃ですが、
皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか。

これからの季節、体調管理には気をつけたいものですね。

ネミーでは繁忙期ということもあり、
皆バタバタと忙しい日々を過ごしています。

さて、私事ではありますが、半年ほど前より料理を作り始めました。

きっかけは些細なことでしたが、
これまで炊事・洗濯・掃除などの家事全般は、妻にまかせっきりでしたので、
良い機会だと思いやってみることにしました。

いざやってみるとこれが大変。
献立を考えて買出しから後片付けまで・・・これを毎日かと。

つくり始め当初は、いろいろと苦労はしましたが、
最近では何とか慣れてきて、子供達からも美味しいと好評です。

結婚して約20年間、夫婦共働きにも関わらず、
毎日家事をこなす妻は、すごいなと改めて思い知らされました。

頭では分かっていても、実際に手を動かしてみると、
とても大変なことだと実感しました。

現在では料理だけでなく掃除・洗濯など家事全般もやっています。

『相手の立場になって・・・』

『相手の気持ちを考えて・・・』

『次工程はお客様・・・』 

仕事を遂行する上で、頻繁に耳にする言葉です。

簡単なようで、非常に難しいことでもあります。

プライベートにおいても仕事においても
相手を尊重し、気遣い、思いやりをもった言葉や行動を心掛けることで、
様々な環境が良い方向にいくのではないかと思います。

今回のネミーマガジンが皆様の意識を変える
何かしらのきっかけになれば幸いです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今後ともネミーをよろしくお願いいたします。

過去の記事一覧
  • access_time2021/03/15

    「仕事に生かせた、空手の経験」【ネミーマガジン第133号】

  • access_time2021/02/15

    「セミリタイアからまたビジネスの世界に」【ネミーマガジン第131号】

  • access_time2021/02/01

    「おしるこの中に入れる一つまみの塩」【ネミーマガジン第130号】

  • access_time2021/01/07

    「ホストになれなかった私」【ネミーマガジン第129号】

  • access_time2020/12/15

    「職員室で机をひっくり返した私ですが・・・」【ネミーマガジン第128号】