周囲に見守られながらの息子の職場体験【ネミーマガジン第94号】

いつもネミーマガジンをご覧いただきありがとうございます。
今回は生産部の高杉が担当いたします。

先日、周囲に暖かく見守られながら、中学生の息子が職場体験へ行ってきました。

社会科見学と違い、職場体験は実際に働かせてもらえます。
このために履歴書を作って応募し、体験先は和食レストランに決まりました。

家ではお風呂掃除しか手伝わない息子に一体何を体験させていただけるのか・・・
息子が働く姿を想像すると笑ってしまって、何とも言えない幸せな気持ちになりました。

いよいよ当日。
出社時間まで余裕があるせいか朝からのんびりゲームする緊張感の無い息子に、
遅刻厳禁!と強く伝えて私は仕事へ出かけました。

どんな一日を過ごしたのか、待ちに待った帰宅後の息子の感想は、
「結構、疲れた」。
茶碗蒸しを作ったり、食器を棚へ片付けたりと、みっちり仕事をさせていただけたようです。

昼食はお店のメニューから選ばせてもらい、自分で作って食べたそうです。
しかも、フリードリンク付!
二日目はパフェまで付いた!
と嬉しそうでした。

息子にとっては、働くことの厳しさを知り、豪華ランチという報酬を頂く喜びも味わえ、
本当に貴重な経験だったようです。

職場体験中は、先生方も定期的に見に来て下さり、学校や企業など周囲の方々に見守られ、
子供達は安全に過ごしているのだと感じました。

また、息子の職場体験を見ながら、私たちも日頃周囲の皆さまにお世話になっているなあと
あらためて思うことができました。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
今後ともネミーをよろしくお願いいたします。

過去の記事一覧
  • access_time2021/03/15

    「仕事に生かせた、空手の経験」【ネミーマガジン第133号】

  • access_time2021/02/15

    「セミリタイアからまたビジネスの世界に」【ネミーマガジン第131号】

  • access_time2021/02/01

    「おしるこの中に入れる一つまみの塩」【ネミーマガジン第130号】

  • access_time2021/01/07

    「ホストになれなかった私」【ネミーマガジン第129号】

  • access_time2020/12/15

    「職員室で机をひっくり返した私ですが・・・」【ネミーマガジン第128号】