太陽光発電を支える縁の下の力持ち『架台』の存在感に圧倒される!【ネミーマガジン第6号】

こんにちは。入社1年目、関西オフィスで営業サポート担当の 小池 千春 です。

弊社の主力製品である太陽電池モジュール架台「PV-DyMO」
その魅力を皆様にお伝えしたくて、各部門に取材してまいりました。
第6号は小池レポートでお送りします。

————————————————————————
【本日のメニュー】
(1) 地味だと思っていた太陽光架台と初対面
(2) ネミーといえば、“太陽電池モジュール「PV-DyMO」”
   ① 社長の「PV-DyMO」への熱い想い
   ② 元気ハツラツ営業社員が語るPV-DyMOの魅力
   ③ 凄腕技術社員によるPV-DyMOの特長解説
   ④ 小池、仲間の熱さにしびれる!
————————————————————————

(1) 地味だと思っていた太陽光架台と初対面

入社間もない頃、メガソーラーへの架台搬入現場へ同行。
トラックや作業員が行き来する慌ただしい現場で、
噂に聞いていた「ネミーの架台」を初めて目にしました。
どっしり構えてパネルを支えている・・・
地味だと思っていた架台への興味の芽生え。

(2) ネミーといえば、“太陽電池モジュール「PV-DyMO」”

①「PV-DyMO」への熱い熱い想い 社長 根上より

15年前の日本において、まだまだ太陽光架台が日陰の存在だったころ。
空調機器の架台メーカーの弊社は
未来の日本を支える架台として「PV-DyMO」を開発、発売。
当初は低空飛行を続ける市場環境に苦戦。

撤退も余儀なくされる状況の中、
開発したセカンドモデルは、
軽く、安く、設置しやすい、のコンセプトで
大手モジュールメーカー様からの採用もいただくことができました。

社長 根上より、皆様にメッセージです。
「時代と共に進化し、お客様の潜在ニーズに合わせた製品のご提供で、
購入されたお客様の笑顔を生み出します。
PV-DyMO は新たな太陽光架台の時代をつくる
ブランドであり続けることを約束します」

② 元気ハツラツ営業社員が語る「PV-DyMO」の魅力

ネミーの架台、PV-DyMO 強みは営業と技術部の二人三脚で
ご予算や設置条件に合わせて、お客様仕様を一から設計している点です。

設計について、お客様と何度も協議を重ね、
品質・価格・施工性など、ベストな架台を追求します。

強度や構造、価格について、お悩みの架台はありませんか?
その課題、ネミーの架台で解決いたします!

③ 凄腕技術社員による「PV-DyMO」の特長解説!

予期せぬ規模の台風・突風や、大雪などにより、
太陽光架台の事故が増えている中、
ネミーの架台は事故ゼロ。

「PV-DyMO」の特長は
・安全第一の設計、
・熟練された技術と豊富な知識・経験
・部材の選定や構成、高い施工性へのこだわり
コストパフォーマンスと施工性の両立を実現します。

まだまだ開発に終わりはありません。
お客様、施工現場の皆様、協力会社、弊社社員の情報など
PV-DyMOに携わる方々からの様々な「声」を
製品にフィードバックする事で
時代のニーズに合った最適な製品を
生み出し続けて参ります。

④ 製品について熱く語る社長と仲間にしびれました

入社してから何度となく耳にしてきた「PV-DyMO」
まだまだ私はその魅力に気づいてなかった。

今回取材を通して、熱い想いを皆様にお届けするつもりが、
私、小池自身が仲間の想いや情熱、
そして製品の魅力にしびれてしまいました。

いつか、私も製品への熱い想いを皆様に届けられるよう、
日々勉強、研究していきます。
その時は、またぜひ読んでいただきたいなと思います。

過去の記事一覧
  • access_time2021/10/18

    ブログ引っ越しのご案内

  • access_time2020/12/01

    「雨降って地を固める男」【ネミーマガジン第127号】

  • access_time2020/11/16

    「外注業者? 下請業者? いいえ、協力会社です」【ネミーマガジン第126号】

  • access_time2020/11/02

    「ホイコーローとホルモン炒めと提案営業」【ネミーマガジン第125号】

  • access_time2020/10/15

    「『コミュニケーション能力』とは?」【ネミーマガジン第124号】