小さな興味の積み重ね【ネミーマガジン第50号】

ネミーマガジン読者の皆さまこんにちは!
技術部で防雪製品の設計を担当している山崎と申します。

2017年も気がつけば、半年が過ぎてしまいましたね。
月日の経つ早さに驚かされるばかりです。

本日は私が毎日を充実させるために、
日々心がけていることについてお話させていただきます。

それは、ズバリ『何にでも興味を持つこと!』です。

私は技術者としての気質からなのか、
自分が知らないことの話やサービスを知ると、
どういうものなのか、すぐに体験したくなってしまいます。

おいしいご飯屋さんの話を聞くと、すぐに行ってみますし、
お勧めの書籍や映画の話を聞くと、すぐに見に行きます。

また、楽器やスポーツに興味を持つと、
新たにギターを始めてみたり、フットサルを始めたりします。

ついには、パソコンの組み立てに興味を持って組み立てたり、
スマホの修理までも自分でやってしまいます!!

そういう小さな興味の積み重ねが、
思いもよらない自分のスキルを高めてくれ、
気持ちのリフレッシュや健康にも繋がっていると信じています。

ネミーの製品も50年の歴史に蓄積された技術とノウハウと共に
新しい技術やアイデアを柔軟に取り入れており、より良い製品や
サービスを皆さまにご提供するため日々進化しています。

皆さまも是非、
新しいものに興味を持って取り組み、充実した日々をお送り下さい。

過去の記事一覧
  • access_time2021/03/15

    「仕事に生かせた、空手の経験」【ネミーマガジン第133号】

  • access_time2021/02/15

    「セミリタイアからまたビジネスの世界に」【ネミーマガジン第131号】

  • access_time2021/02/01

    「おしるこの中に入れる一つまみの塩」【ネミーマガジン第130号】

  • access_time2021/01/07

    「ホストになれなかった私」【ネミーマガジン第129号】

  • access_time2020/12/15

    「職員室で机をひっくり返した私ですが・・・」【ネミーマガジン第128号】