森林セラピー初体験【ネミーマガジン第71号】

皆様、こんにちは。
いつもネミーマガジンをご覧いただき
ありがとうございます。

今回は空調営業部の飛田が担当致します。

皆様、GWはゆっくり過ごせましたでしょうか?
かく言う私はしっかり休めすぎて、
やっと身体が社会復帰できてきた今日この頃です。

そんな私ですが、
GWには母親と森林セラピー体験をしに
東京の奥多摩へ出掛けていました。

日帰りツアーだったのですが、軽い山道を登りながら、
自然を堪能したり森林浴をしながらヨガをしたりと
日常ではなかなか感じることの出来ない様々な体験が
できました。

【視覚】
まず、ここは本当に東京なのか・・・
と思わせる自然豊かな光景に驚き癒されます。

道中では、、、

【嗅覚①】
よく高級な爪楊枝で使われているクロモジの枝を
爪で擦ると爽やかなアロマのような匂いがし癒されました。
殺菌効果があるようで一石二鳥の爪楊枝になりますね。

【触覚】
また、シロダモという植物の新芽は葉っぱなのですが
シルクの様な手触りで、お布団にして寝たら間違いなく
気持ちよさそうです。

【嗅覚②】
そして、山椒の葉を鼻に当てたら、うな重が食べたくなりました。
ちなみに、植物全般に言えることですが、葉っぱが筒のように
丸まってる中には虫が潜んでいることもあるようで、
虫嫌いの人は要注意です。

【聴覚】
遠くにある川のせせらぎに耳をすまし、耳の横に手を当てると、
聞こえなかった音が聞こえてきて本当に不思議でした。

【味覚】
お昼は地元で取れる食材を使ったお弁当を森林の中で食べ
美味しさ2倍でした。

最後に森林の中で行ったヨガでは、自分の体幹の弱さに
気付かされると共に、最後にはすっかりリラックスし、
寝息をたて眠ってしまいました。

この様に普段なかなか使えていない五感をフル活用することで
新たな発見と感動が幾つもあり、それが心身のリラックスに
繋がった気がします。

実際に森林浴ツアーの始めと終わりに唾液の中にある
アミラーゼの分泌量を計測してストレスチェックしたのですが、
最後計測した時には見事最初の半分に減っていました!

自然はやはり素晴らしいですね。

27歳手前で私のストレス解消法(好きなこと)といったら
専らテニスとお酒だったので・・・

これからは他にも様々な体験の場に出向き、
新たな発見と経験をしていけたらなと思えたこのGWでした。

皆様もおすすめのストレス解消法があれば、
どしどし飛田までお教えていただけると幸いです。

仕事も私自身まだ入社半年で、毎日が新たな挑戦の連続ですが、
そこで得た様々な体験や刺激を上手くモチベーションに変え
邁進してまいりたく思います。

季節の変わり目、お身体には気をつけて今週もまた頑張りましょう。
最後まではお読みいただきありがとうございました。

過去の記事一覧
  • access_time2021/03/15

    「仕事に生かせた、空手の経験」【ネミーマガジン第133号】

  • access_time2021/02/15

    「セミリタイアからまたビジネスの世界に」【ネミーマガジン第131号】

  • access_time2021/02/01

    「おしるこの中に入れる一つまみの塩」【ネミーマガジン第130号】

  • access_time2021/01/07

    「ホストになれなかった私」【ネミーマガジン第129号】

  • access_time2020/12/15

    「職員室で机をひっくり返した私ですが・・・」【ネミーマガジン第128号】