災い転じて福をなす【ネミーマガジン第44号】

こんにちは、採用担当の坂爪です。
いつもネミーマガジンを読んでいただきありがとうございます。

4月になりました!

4月は、新学年、入学式、入社式、新年度など、新しい環境での
スタートの時期ですね。
毎年4月を迎えると、特に意味もなく私もワクワクしています。

ところで私事ですが、一昨年、16年間封印していたゴルフを
再開しました。

昔は毎回スコアにこだわりをもってゴルフやっていましたが、
今ではすっかり健康重視のゴルフに変わりました。

4月になり暖かくなってきましたので、
今年もそろそろゴルフを始めようかと思っています。

ゴルフをやったことがある方なら経験があると思いますが、
ゴルフでは“ラッキー”と“アンラッキー”が繰り返し起こります。

ナイスショットをしても、そこに池やバンカーがあったり、
OBだと思っていたのが、木に当ってフェアウェイに出てきたり。。。
こんな出来事は誰でも経験があるはずです。

仕事でも長く続けていると、ラッキーとアンラッキーは、
必ずどちらも起こっているはずです。

アンラッキーだけが、ずっと続くことはありません。
でも、アンラッキーなことはなかなか忘れません。
いつまでも引きずってしまい、またアンラッキーな目に
遭ってしまいます。

「ラッキーになる」ということを意識して、そうなるように
考えて行動することで、ラッキーは「起こるもの」ではなく
「起こすもの」に変わると思います。

最後に自論ですが、ラッキーな人になるためには、
 ・さまざまなチャンスを逃さず利用する。
 ・「ラッキーが来る」と常にポジティブに考える。
 ・アンラッキーであっても、それをバネにする。

アンラッキーな目にあっても、くじけずに克服する精神力を持ち、
「災い転じて福をなす」ということわざのようにがんばります。

引き続きネミーをよろしくお願いいたします。

過去の記事一覧
  • access_time2021/10/18

    ブログ引っ越しのご案内

  • access_time2020/12/01

    「雨降って地を固める男」【ネミーマガジン第127号】

  • access_time2020/11/16

    「外注業者? 下請業者? いいえ、協力会社です」【ネミーマガジン第126号】

  • access_time2020/11/02

    「ホイコーローとホルモン炒めと提案営業」【ネミーマガジン第125号】

  • access_time2020/10/15

    「『コミュニケーション能力』とは?」【ネミーマガジン第124号】